~整体師の夜間走行~Runner in the Dark~

整体師の日記。身体の整備工として自分の身体の整備と趣味のランニングに関するブログ

【湿潤療法】患部の見た目はアレだけど、不思議と痛みはない。

 夜間ランニング中、転倒して手の皮がむけてしまい、

現在、湿潤療法絆創膏で治療中です。

 

湿潤療法

「体が本来持っている力『自己治癒能力』を最大限に生かす治療法」

と言われ、

その特徴は「消毒しない」、「乾かさない」。

 

乾かさないので、かさぶたができません。

絆創膏を交換するときは、半乾きの浸出液に覆われた患部がでてきます。

「これ化膿してるんじゃないか?」と不安になります。

昭和46年生まれの人間なら、

誰でも消毒して乾燥させないと化膿すると思うのでは?

 

ただ、痛みは無いです。結構大きく剥けたのですが、痛くないです。

絆創膏交換するときも水で洗ってハンカチで水分を取って絆創膏張るんですが、

そのとき痛くないんです。

 

これで綺麗に治ったら、みなさんにもおすすめします。湿潤療法


ただ、乾燥してない患部はビジュアル的にきついです(笑)

 

 



広告を非表示にする