夜間走行~Runner in the Dark~

身体の整備工として自分の身体の整備と趣味のランニングに関するブログ

【自律神経】食欲が止まらない!リラックスしすぎかも?

「食欲を抑えるにはどうすればいい?」

ということを、ときどき聞かれます。


食欲があること、食事をとることは健康に生きていくために必要なものなので、

むやみに食欲を抑えるのはおすすめ出来ません。

しかし、食欲が異常に高まることがあるのも事実です。


例えば、

家でのんびり過ごしている休日、昼食を摂ったのをきっかけに食欲に火が付き、

いつもなら満足できる量を食べたのに満足できず。

なにか食べたくてしょうがなくなる。


このような場合、交感神経の働きが低く、食欲が高まっている可能性があります。

すこし食欲を抑えたほうがいいかもしれません。

 

休みの日にリラックスしすぎて食欲が治まらない。

そんな時は、

熱めのシャワーを浴びて皮膚を刺激したり、

近所を散歩して筋肉を刺激したりして、

交感神経の興奮を高め、食欲を抑えたほうがいいかもしれません。


繰り返しますが、食欲は健康な生活をするために必要なものです。

むやみに食欲を抑えることはおすすめしません。

 

ただ、食欲が高まったら

「なにを食べようか?」のまえに「なんで食べたいんだろう?」

と食欲の高まった理由を考えてみるといいかもしれません。

 

食欲の高まった理由が「リラックスしすぎ」だと思ったら、

少しカラダを刺激して、交感神経の活動を高めて食欲を落ちつけてみてください。